NISAというものをご存知でしょうか。株などの投資に詳しい方はすでに知っている方も多いかもしれません。通常、株などの取り引きを行なう際には利益を得た場合に一定額課税されるのが基本です。この課税される金額が何回も取り引きを行っている人にとっては大きな負担なのですが、2014年から始まるこのNISAと呼ばれる少額非課税制度のおかげで無税となるのです。無税といっても全ての取り引きの課税が無くなるというわけではなく、少額とあるように適用される金額は決まっています。具体的には毎年100万円という枠内であれば無課税になるという制度なのです。本来であれば現在では焼く10%、将来的には20%もの課税額がただになるというのですからとても重要なことです。今まで年間100万円以上を税金として取られていた人の場合、NISAなら100万円分得をするということになるのです。20歳以上であれば誰でもNISAの口座は開設することが出来るので、今まで興味はあったけれど口座を持っていなかったという人にとっては大きなチャンスとも言えます。正確に言うと毎年100万円で翌年への繰越なしの最長5年間ですから500万円までお得な制度になっています。とはいえ、これはいつまでも利用できるというわけではなく2014年から2023年の10年間という制度継続期間が設けられていますので、もし興味のある方は忘れずに口座を解説して利用するようにしましょう。

Leave a Reply